1. トップ
  2. 活動実績

陸閘工事現場見学会と防災ビデオ上映会のお知らせ

2019.01.28

 

南海トラフ地震の津波災害に備えて、浅川海岸で津波による住宅地での浸水被害を軽減するための陸閘(りっこう)新設工事を行なっています。

 

当工事は徳島県南部総合県民局が発注するもので、平成28年から継続して建設を続けており、平成31年度には新たに2カ所新設する予定です。これが完成すると全5か所の陸閘設備が全て完成することになっています。

 

浅川地区501世帯、1,000人以上の住民の皆さまの被害軽減のための設備建設を進めると同時に、自主防災組織や海南町等の組織が主体となり、防災活動や防災教育についても被害軽減対策の一環として取り組みが進められています。

 

そこで、この度の陸閘新設工事の施工にあたり、設備の建設状況をご覧いただく現場見学会と、防災教育の一環として防災ビデオ上映会を開催することといたしました。

参加費用は無料で、予約も必要ありません。どなたでもご自由に参加いただけます。

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

 

 

【現場見学会】

①戸当たり据付

日時:2019年2月中旬予定

②完成説明会

日時:2019年3月予定

(工期:3月10日まで)

 

 

 

 

【防災ビデオ上映会】

毎日3回上映中!(平日のみ)

時間:10:00~/12:00~/15:00~

 

[曜日ごとにテーマが異なります]

月曜日:南海地震の記憶「津波碑を訪ねて」

火曜日:豪雨災害に備える

水曜日:巨大地震を迎え撃つ

木曜日:阪神・淡路大震災から20年

金曜日:地域で取り組む防災活動

 

 

【開催場所】

 

〒775-0101

徳島県海部郡海陽町浅川 県道196号線付近

「浅川港海岸(浅川地区)自動閉鎖陸閘工事」現場事務所

大久保産業株式会社

担当者:榎本

お問い合わせ:088-623-1311(TEL)