快適な生活空間を創造していく企業として、
常に自然と街と人との共存を基本に考えています。

全ての事業活動の中に、省エネルギー、省資源、廃棄物削減などの取り組みを行い
持続可能な社会を構築していくために環境への負荷を低減していく。

地域の環境活動への参加、徳島県との環境活動事業におけるパートナーシップを結び
地域に根付いた環境活動へ取り組む。

太陽光発電を始めとした、自然エネルギーを利用できるシステムを
積極的に運用していく。

太陽光発電は昼間の電力需要ピークを緩和し、温室効果ガス排出量を削減する非常に環境に良い発電方法です。当社では、パネルの販売・設置を手掛けるとともに自社倉庫・工場の屋根にも83kw分のパネルを設置しています。

http://www.ea21.jp/

具体的な取り組み目標を定め、全員参加で取り組んでいます。
総合的な環境への取り組みを進めることができ、さらに結果を「環境活動レポート」として公表しています。

エコアクション21は、全ての事業者が環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、
環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための
方法について、環境省が策定したガイドラインです。
エコアクション21ガイドラインに基づき、取り組みを行う事業者を、審査し、認証・登録する制度が、
エコアクション21認証・登録制度です。

http://www.pref.tokushima.jp/docs/2009060200083/

徳島県とパートナーシップ協定を結び寄付金という形で資金提供を行うことによって徳島の森林を守る手助けをしています。 平成25年4月27日に神山で看板設置を行いました。平成25年秋にも行う予定です。

年間で10日ほど、道路清掃作業のボランティアに参加し、地域の環境保全に取り組んでいます。

Return to Top ▲Return to Top ▲